ジャパンラゲージエクスプレス 海外引越し

ジャパンラゲージエクスプレスは海外引越しのスペシャリスト

ジャパンラゲージエクスプレスは平成7年4月7日創業で本社が千葉県にあり、海外引越し、国際航空・海上貨物の手配・取次ぎ、海上・航空貨物保険代理店、貿易業務及び書類作成代行などが主な事業内容の会社です。

 

「The Japan Times」や「情報誌 Metropolis」「アルク 海外で働く」などの各種メディアにも多数取り上げられ、海外引越業界において先駆者的存在である事がよくわかります。

 

航空便と船便を組み合わせたSAL便サービスについても詳しい料金表が記載されており、利用・検討がしやすいです。

 

>>>ジャパンラゲージエクスプレス以外でも海外引越しに強い業者を探す

 

海外引越し ジャパンラゲージエクスプレスの料金体系

 

海外引越しが得意なジャパンラゲージエクスプレスは他の業者のように海外引越しパックやプランの料金体系ではなく、従量制で海外引越し料金が決まるのが特徴です。

 

航空便利用で荷物を運ぶ場合
  • アメリカのLos Angelesで 1キログラムあたり750円
  • オーストラリア・ニュージーランドで 1キログラムあたり950円
  • ヨーロッパでも 1キログラムあたり850円〜

と、海外引越しの料金が明確なので自分で引越し料金の計算をするのも簡単です。

 

<通関料・手数料(日本)について>
通関料、手数料は重量、個数に関わらず一回あたりの一律5,900円です。
航空運賃は重量(場合によっては体積)により決定され箱の個数は料金に影響しません。

 

船便利用で荷物を運ぶ場合
  • 1立方メートルから料金が設定されています。

1立方メートルあたりの荷物重量を算出して輸送料金を確定するので、別途問い合わせが必要です。

 

オートバイもお任せ!ジャパンラゲージエクスプレスで海外引越し

 

オートバイを日本で愛用していて、海外の引越し先でも乗り回したい人はジャパンラゲージエクスプレスの「オートバイの海外輸送、国際輸送」をオススメします。
オートバイは日本からの輸出扱いとなるので、次の書類が必要となります。

 

抹消登録証明書 (税関提出用)

バイクが盗品でないことを証明するための書類です。

エンジンオイ・ガソリン抜き証明

近隣のオートバイを扱っている店舗でガソリン、オイルを抜き取り、抜き取ったことを明記した書面に社判を押印程度のものでOK。
危険品である引火物が車内に入っていないことを確認するための書類です。

 

アメリカ合衆国やカナダ方面向けの輸送は原則現地での輸入が不可能であるため輸送が不可能です。

 

これはアメリカ合衆国EPA(Environmental Protection Agency)環境保護局の基準に合っていることをメーカーが発行する書面で証明できないかぎりオートバイや自動車などの排気ガスを排出する車両の輸入が認められていないためです。

 

>>オートバイも海外に運べる引越し業者が他に無いか調べるならココ<<